HOME > pasima パシーマ

pasima パシーマ


自然の木綿を医療用レベルまで純度を高めた脱脂綿とガーゼで作ったシーツ・肌掛けです。 抗菌剤や柔軟剤、蛍光増白剤、糊料、防カビ剤など余計なものは一切使わずに作りました。 だからこそ味わえるリラックス感や、安らぎ、安心感をぜひ体感してください。

熟睡できるから、翌朝かつてない爽やかさ

肌に触れるほど気持ちいい、裸のままで寝てほしい

パシーマには蛍光増白剤や柔軟剤などの仕上げ剤は一切使用していません。繊維製品の国際安全基準である「エコテックス規格100」で、最高クラスである「クラス(I)」に認定されています。優しい使い心地はもちろん、赤ちゃんがなめても安心です。

「寝つきが良い」95%以上

リラックスして眠れるから、毎日が健康

専門研究機関において調査を行ったところ、95%以上が「寝付きがよい」との結果。また、通常の寝具に比べ、直腸温、睡眠感、生理反応などの項目で良い結果が出ています。深部体温(直腸温)が下降すると入眠しやすくなります。体内の熱を効果的に放出し、維持することで、質のいい眠りが実現します。

快適な理由は三層構造

いつでもサラサラがうれしい

高密度ガーゼ、医療用脱脂綿、高密度ガーゼの三層構造にすることで吸湿性がアップ薄くて軽く、肌触りもいいので、心地よい眠りを体感できます。医療用の脱脂綿とガーゼを使用。高吸水性で高純度、安心で安全な素材です。

ホコリが出にくいから安心

衛生的で健康にもいい

パシーマの繊維は、一般のタオルなどに比べて長いのが特徴。毛羽立ちが最小限に抑えられているのでホコリが出にくく、洗濯しやすいので清潔に使えます。赤ちゃんに使ってみれば、指の間などにホコリがたまりにくいことでもすぐわかります。

吸水性は綿毛布やタオルケットの1.5倍以上

吸水性が良く、綿毛布の1.5倍以上

寝ている間の汗やガスを吸収し、外気に向かって放出し、いつでもサラサラな状態で使えます。適度な通気性もあるので、蒸し暑い夏でもサラサラで眠れます。

夏はサラサラ、冬はぬくぬく

中綿の保湿性は綿ふとんの約2倍

身体から出る熱を保つだけでなく、汗による蒸気を吸湿し発熱します。掛け布団と身体の間に1枚挟むと、蒸れずに自然なあたたかさをキープでき、寒い季節にもお勧めです。

洗えば洗うほど肌ざわりが良く、素早く乾燥

ふわっとやわらかで、布団に入るのが楽しみ

洗濯することで巾綿がふくれ、さらに風合いがよくなります。また、洗濯をするほど長持ちします。洗濯は週1回を目安とし、柔軟剤を使わないことが、長持ちのポイントです。


このページのトップへ